[Unity] transform.position: GameObject の移動

オブジェクトを移動させるにはtransform.positionを使い
Vector3で位置を設定することでObjectが移動します。
 
ボタンをクリックするとGameObjectが移動する例です。
 
transposition_1

Unity 2017.1




ButtonクリックでGameObject移動

 
「UI」から「Button」を選択します
 
スクリーンショット 2016-01-05 19.04.59
 
Button が生成されました
 
transform_1
 
最初はCanvasが大きく、位置もひっくり返っているので
少し見やすく調整してみます
 

 
Canvas, EventSystem, そしてButtonの下にはTextがあります
 
Button 位置と大きさをInspectorで調整します
 
transform_2
 

GameObject

 
移動させるGameObjectとしてSphereを置きます
 
transform_3
 
GameObjectの位置は

のx,y,zで設定できますので、
これを利用してスクリプトを作ります
 

Button Clickのスクリプト

 
Project の Create から
「C# Script」でスクリプトファイルを作ります
 
ButtonClick.cs

 
このスクリプトファイルをHierarchyのButtonに
ドラッグ&ドロップします
 

 
Button の Inspector を見るとButton (Script)に
 
On Click()
List is Empty
 
というのがあるのでその下の「+」ボタンをクリック
 
button_ugui
 
List is Emptyのところに
None (Object)というのが表示されるので、
その右の◉をクリックし
出てきたダイアログから「Button」を選択します
 
スクリーンショット 2016-01-05 19.32.16
 
次に、その隣にある
「No Function」をクリック
作成したスクリプトの名前の
ButtonClick からスクリプト内のメソッド
OnClick() を選択します
 
スクリーンショット 2016-01-05 19.36.40
 
Button の Inspector には
ButtonClick のobjを設定するようになっていますので
HierarchyからSphereをドラッグ&ドロップします

transform_4
 
これでボタンをクリックするとSphereが移動するようになりました。
 

transposition_1

ページのトップへ戻る





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする